FC東京×ヴィッセル神戸:わくわくな雰囲気だったけど敗戦

俺たちのFC東京は今シーズンも毎週のように水曜に試合があるぜ。緊急事態宣言延長の結果として変更になったキックオフ18時はやっぱり早いな。また在宅勤務の残業で間に合わず、1時間ちょっと遅れでDAZNおっかけ再生。生配信が終わると一旦止まって、でもテレビでは見逃し配信が準備中になるいつもの現象。なので途中からパソコンに切り替え。なんなんだろうな、あれ。


うーん。残念。
後半立ち上がりとか、後半29分→32分の連続ゴールで同点に追いついたその前後の時間帯とか、わくわくな雰囲気でだいぶ楽しかったんだけどな。DAZNの速報でシュート17、枠内シュート13だよ。でも終盤の失点で敗戦。前節とは逆な観戦後感なんだけど、前節は勝ち、今節は負け。サッカーってホント不思議ね。ていうかその良い時間帯にきっちり仕留めないからこうなるってことか。そして3失点とも取られ方や時間帯が悪すぎてもったいない感じなんだけど、単純に3失点もしてちゃ勝てないわな。

tokyo20210310.jpg

試合を通して3種類の並びがあった。
・スタートから森重アンカーな4-3-3
・2枚替えして安部柊斗をトップ下、レアンドロ1トップにディエゴアダイウトン両翼な4-2-3-1
・ひさしぶりに永井ディエゴを2トップに配した4-4-2
それぞれに長所と短所があるね。昨シーズンと主力選手はほぼ同じで、だからこそ同じやり方では昨シーズン以上の結果は出ないということで、試行錯誤してる感じなのかな。

まだ3節だから慌てることはないけど、試合はどんどんやってくるからのんびりもしてられない。中3日が続くとコンディション維持が中心でトレーニングの時間が取りにくいから、試合の中も模索の場にするのは良いことだけどね。2失点しても気持ちも運動量も落ちなかったとか、その結果得点にもつながってるとか、ポジティブな面はあるから、良いことは続けて、課題は整理して1つずつ。

ボクは食器洗いをやっていただけで、家事をやっていなかった。 - 土屋 礼央
ボクは食器洗いをやっていただけで、家事をやっていなかった。 - 土屋 礼央

【すきなものや気になったことを紹介してます】
FC東京電車神社仏閣子供吉祥寺
温泉カフェマクドナルドパン長崎

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ にほんブログ村 サッカーブログ V・ファーレン長崎へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 王島将春

    はじめまして。福井市在住の王島将春(おうしままさはる)と言います。聖書預言を伝える活動をしています。

    間もなく、エゼキエル書38章に書かれている通り、ロシア・トルコ・イラン・スーダン・リビアが、イスラエルを攻撃します。そして、マタイの福音書24章に書かれている通り、世界中からクリスチャンが消えます。その前に、キリストに悔い改めて下さい。ヨハネの黙示録6章から19章を読めば分かりますが、携挙に取り残された後の7年間の患難時代は、苦痛と迫害の時代です。患難時代を経験しなくても良いように、携挙が起きる前に救われてください。
    2021年03月11日 20:46

最近の記事

過去ログ