ルヴァンカップ:FC東京×大分トリニータ:保護者の気持ちで若手を見守る

ルヴァンカップ。俺たちのFC東京のグループステージ最終節は連戦の中で主力を休ませて若手の経験の場、そして多分これから使っていく、トップ下&2ボランチ中盤の4-3-3をメンバー替わってもやることで今後のターンオーバー要員を探せたら儲けものって試合。おう、GKは野澤大志ブランドン。ごめん、のざわ「だ」いしぶらんどんだと思ってた。のざわ「た」いしぶらんどんね。


GK 野澤大志ブランドン
DF マコ 壮大 オマリ バングーナガンデ佳史扶
MF アルトゥールシルバ 品田愛斗 タマ
FW 中村拓海 永井 

その野澤大志ブランドンバングーナガンデ佳史扶のスタメン起用はうれしいな。バングーナガンデ佳史扶は足を痛めて交替しちゃったけどどんな具合かしら。
そして中村拓海。まあ3トップっていうか4231だからFWってわけじゃないんだろうけど、ついにこの位置でスタメン起用か。でもそんなに見せ場は作れなかったかな。後半はいつもの右サイドバックと、最後は3バックになって左ウイングバックといろいろやったな。線の細さも含めて、まだまだこれからだねぇ。うちの4歳児は前にホームタウン活動で浜田山の本屋さんで中村拓海にサインもらったの覚えてて、推し。

さて試合は、前半の終盤やたら押し込まれて、でも野澤大志ブランドンの好セーブも出てなんとかしのげるかと思ったラストプレーで失点。クリアがに当たって相手に渡って、シュートはバングーナガンデ佳史扶に当たってコースが変わって、野澤大志ブランドンはノーチャンス。直後にハーフタイムだったから惜しかったなぁ。はあれ突っ立ってちゃいけなかったんじゃないの。まあシュートした選手まで距離あったか。そのままベンチに下がるときにバングーナガンデ佳史扶と並んで歩いてたんだけど、声をかけてるそぶりもなかったし。テレビに一瞬映ったキリトリの印象だけれど。

そして後半、同点ゴールが生まれてよかった。永井には長谷川健太監督が「1点取ってから替えるから」って言ったそうで、その通り仕事しちゃうのかっちょいい。それで首尾よくユースっ子と交替して、最終的に4人全員をスムーズに味スタピッチに送り出すことができた。
FC東京U-23にオーバーエイジでアルトゥールシルバオマリを加えた構成になったロスタイム含めた20分は、はらはらわくわく、保護者の気持ちで見守る感じ。勝つしかない相手が前に出てきたのもあってちょいちょいカウンターのチャンスがあったのも、わくわくできて良かった。森田翔梶浦勇輝安田虎士朗野澤零温。来年の昇格はあるかな。それとも大学経由かな。

高萩のターンオーバー要員探しは、前半タマ、後半途中までがそのポジションだったけど、どっちもどっちかな。なんなら品田愛斗にもやらせてみたいな。

すぐ次のプレーオフステージだから組み合わせ抽選いつかなと調べていたらもう決まってた。6月5日のホームはなんと駒沢。行く! けどどんな運営になるのかな。チケット争奪戦だよね。

関連記事
(2021年03月02日)ルヴァンカップのためにスカパー!サッカーセット(980円キャンペーンだよ)


エル・ゴラッソ 総集編 2020 FC東京365 (エルゴラッソ) - サッカー新聞 エル・ゴラッソ
エル・ゴラッソ 総集編 2020 FC東京365 (エルゴラッソ) - サッカー新聞 エル・ゴラッソ

【すきなものや気になったことを紹介してます】
FC東京子供温泉マクドナルド
寿司散歩渋谷アニメV・ファーレン長崎

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ にほんブログ村 サッカーブログ V・ファーレン長崎へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

最近の記事

過去ログ