ルヴァンカップ:FC東京×湘南ベルマーレ:駒沢で負けた気がしない負け方

ルヴァンカップ。俺たちのFC東京のプレーオフステージ 第1節はひさしぶりの駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場ってことで、現地観戦行ってきたよ。先週の味の素スタジアムに続いて2週連続だ。前日に届いた長袖ユニフォームが誇らしい。晴れて気温は25度まで上がったけど、長袖でも大丈夫なくらいの暑さだったな。
うっかり15時キックオフだと思ってて13時50分くらいに着いたらメンバー紹介とかやってて、おう、14時キックオフじゃないか。ぎりぎりYou'll never walk alone 中に着席。まさかの失態だったけど、間に合ってよかった。


あれ、あれれれれ。中盤から前の選手は1人1回以上あったんじゃないかっていうくらいの数多くの決定機にことごとく点が入らず、ふわっと1点やられてしまった。負けた気がしない負け方だ。失点の場面、ちょうどタマアダイウトン永井の交代があった直後で、誰がどこ守るのか一瞬ふわっとしちゃった感じがしたのよね。中盤でするするっと持ち上がられて、外に開いてクロスをズドン。悔しいわぁ。

決定機がたくさんあったのは観てて楽しかったんだけどな。チャンスが続いた局面で手拍子で後押しの一体感とかわくわくしたよ。結果的にいちばん盛り上がったのは交代1番手としてレアンドロが入ってきた時かもしれん。ベンチでユニフォーム姿になったときからスタジアムが拍手で沸いたからね。
あとは決定機はずしちゃうと、うっかりみんなため息漏らしちゃうから、プラスになる声援はできないのにマイナスな声が出ちゃうっていう残念な感じは、うーん、もどかしい。失点直後の飲水タイムで、水を飲みにいかずセンターサークルで仁王立ちして悔しさをにじみだしているディエゴに声をかけられないもどかしさも。
DSCF4686-2.jpg

シーズン序盤の調子良かった頃ならいつか入るよって思えて、ほんとに入ってなんなら逆転までいけてたんだけど、今はそう行かないんだよな。なんなんだろうなぁ。ひさしぶりのレアンドロはきっちり存在感出してたし、永井はサイドのポジションながら中に流れてきて自分の持ち味出せてたし。まあ、のヘッドが入らなかったのはだからしょうがない。

前日に特別指定認定されたオカニーこと岡庭愁人がいきなりスタメン。序盤にいきなりドリブルで仕掛けてコーナーキック取ったのとか泣きそうになった。終盤疲れて交替したけど、十分やれてたよ。実は中村拓海より1つ年上だもんな。その中村拓海が交代で入って、いつもの軽さがやや改善されてた気がするのは、ちょっと危機感出てきたかしら。ハーフタイムにリフティングしてたらスプリンクラー出てきてうわってなってたのおもしろかった。

DSCF4663-2.jpg
DSCF4664-2.jpg
DSCF4667-2.jpg
DSCF4678-2.jpg
DSCF4691-2.jpg

さて、負けたとはいえ、2試合合計の半分が終わったところだし、アウェイゴール取られたと言っても1点の場合はたいしたビハインドにならん。次勝つしかなくて勝つってことはアウェイゴール取るってことだからね。平塚にも駆け付けたいところだけど、自粛しとくか。「アウェイ席:設置なし、ミックス席:設置あり(アウェイグッズなし)」だから行っちゃダメってことじゃないようには読めるんだけど、行っちゃダメなんでしょ。

関連記事
(2021年06月05日)FC東京ユニフォームがルヴァンカップスタジアム観戦の前日に届いた
(2016年04月10日)東京ヴェルディ×V・ファーレン長崎 駒沢にヴィヴィくんが来たよ
(2013年03月20日)FC東京×サガン鳥栖 物足りないスコアレスドロー
(2011年06月06日)FC東京×愛媛FC もどかしいドロー&一平のタンカ芸見逃した


【すきなものや気になったことを紹介してます】
FC東京子供杉並区名古屋渋谷長崎
吉祥寺世田谷区新宿多摩大阪銀座

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ にほんブログ村 サッカーブログ V・ファーレン長崎へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

最近の記事

過去ログ