吉井和哉「GENIUS INDIAN TOUR 2007」日本武道館10月25日

アルバム「Hummingbird in Forest of Space」で予習して、DVD「THANK YOU YOSHII KAZUYA Live At Budokan」の復習して、吉井和哉「GENIUS INDIAN TOUR 2007」に行ってきました。10月25日の日本武道館
GENIUS INDIAN TOUR 2007いつものようにタオルとTシャツ買って、着替えて、席はステージの真横の2階、上から2番目。遠い。スクリーンがすぐ近くだったから横目でチラチラ見ながら。そうはいってもステージ9対スクリーン1くらいかな。そこにいるんだもんね。

いつものように10分押しで、アルバムと同じく「Introduction」で開始。ステージは白いスクリーンカーテンで覆われていて、映像が流れる。で、「Do The Flipping」がはじまったんだけどまだスクリーンのまま、1曲やっちゃった。これには驚いた。正面から見たら吉井和哉のシルエットが見えてたんだろうな。

「Biri」でようやく姿が見えた。「いっぱいだー!」「あんパーティ、あんあんパーティー」と参加しやすくてテンション上がってきた。そしてはやくも「WEEKENDER」でさらに上昇。いい序盤のラインナップだな。
あと「ルーザー」もこのへんだったかな。意外とライブに向くねこの曲。「悪魔に捧げたら…」が気持ちいい。

ひょっとしてやらないかもと思ってたYOSHII LOVINSON時代の「SIDE BY SIDE」はしぶくて大幅に予想外。「CALL ME」もやってくれた。ぼくは直立不動でほぼ泣きながら。この曲はなんか特別なの、ぼくにとって。
THE YELLOE MONKEY時代の曲もやっぱりあって、「聖なる海とサンシャイン」「LOVE COMMUNICATION」。サビの「さーみーしいー よーるーにはー」で両手を左右に振るのね。みんなよく知ってるなぁ。

あとまたカバーも2曲。OASISの「Don't Look Back in Anger」と、ローリングストーンズの「Let's Spend the Night Together」。相変わらず日本語詩をつけた替え歌で。前のツアーの「Paint It Black」もおもしろ歌詞だったけど、今回の「Let's Spend the Night Together」も負けず劣らず。字幕で遊んだりもしてたし。「Don't Look Back in Anger」の詩はふつうにかっこよかったな。

そして、大いに期待していたメインイベント「マンチー」! 「股間!」何回やるねん。「はじまった!」何回やるねん。”縁起物”だからやっといて、という表現がさらにステキ。そして吉井和哉ワル乗りして「そんなの関係ねぇ」&「おっぱっぴー」。なにしとんねん。
あ、あと「BLACK COCK'S HORSE」YOSHII LOVINSON時代だな。前回のちょっぱやアレンジとはまた違ったアレンジ。こんなん聴かされたら次のツアーのアレンジも気になるじゃん。

何回目かのMCのあとの「Winner」、CDで聴くより断然泣けた。いや、泣いてないけど。そして中締めの「Shine and Eternity」は名曲っぷりをさらに実感。「Hey All, Hey All」とサビが、みんなで歌うとめちゃ気持ちいい。で、吉井和哉だけが消えてバンドだけでじっくりアウトロ。それ新しいな。今まで最後はいつも「FINAL COUNTDOWN」だったもんね。今回はあれなし。

アンコールは前回と同じく大人のバラードタイム。そういえばメンバー紹介がアンコールに入ってからだった。エマがいないからわりとすんなり。

お、Hummingbird in Forest of Spaceの曲全部やったんじゃないか。思ったより39108の曲が少なかった。3曲くらい?
でもツアー3本立てで、年末に去年予告した吉井武道館をほんとにやって、来年1月からライブハウスツアー。新曲は多分シングルカットされるバッカのカップリングくらいだから、今回やらなかった曲をいろいろやりそうだな。

Hummingbird in Forest of Space(DVD付初回限定盤)Hummingbird in Forest of Space(DVD付初回限定盤)
吉井和哉

by G-Tools
39108 (初回限定盤)(DVD付)39108 (初回限定盤)(DVD付)
吉井和哉

by G-Tools
THANK YOU YOSHII KAZUYA Live At Budokan【初回限定盤】THANK YOU YOSHII KAZUYA Live At Budokan【初回限定盤】
吉井和哉 奥田民生

by G-Tools

トラックバック・ピープル「吉井和哉」 ◆にほんブログ村「吉井和哉」

【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことを紹介したくて書いてます。】
例えばこんなテーマ→ 音楽 サッカー 映画 お菓子 CM ドライブ 食事

"吉井和哉「GENIUS INDIAN TOUR 2007」日本武道館10月25日"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

最近の記事

過去ログ