「モンゴル」の迫力にぎゅんぎゅん圧倒

ひさしぶりに近所の下高井戸シネマのレイトショーで「モンゴル」を見てきたよ。アカデミー外国語映画賞ノミネートで浅野忠信主演ってことで急遽日本でも公開されたやつ。でも見逃しちゃっててようやく。 全編とおして胸にぐさっとくる悲壮感と迫力がすごくて、雄大な景色とともにぎゅんぎゅん圧倒されちゃった。ホーミーの響きも心地よく。 見たいと思ってた頃から4~5カ月たっちゃってるのですっかり忘れてたんだけ…

続きを読む

映画「サッドヴァケイション」 雰囲気はすきだけどやや冗長

シネマライズで「サッドヴァケイション」を見てきました。主演は浅野忠信で、その他、オダギリジョー、宮崎あおい、板谷由夏あたりのキャスティングを楽しみにみたけど、その人たちのなんとももったいないというか贅沢な使い方。ほぼ浅野忠信と石田えりでした。136分。 いくつかやるせない出来事が起こるんだけど、なにが起こっても、なにを企んでいても、いいから帰っておいでとふところ深く包み込んでくれる母親、そ…

続きを読む

映画「ヴィタール」見た ものすごいわこれ

2日連続映画観賞。仕事帰りに渋谷のアミューズCQNで「ヴィタール」を見ました。 なんつうか、ものすごかったです。たまんない。衝撃。 圧倒されました。 意識、記憶、時間、空間、命、、、 気持ちに余裕があるときに、 ひとりか、大切な人といっしょに見てください。 え、ぼくですか、ぼくはひとりで見ました。 その他のぼくの「映画」の記事

続きを読む

最近の記事

過去ログ