ナイロン100℃「黒い十人の女~version100℃~」

ナイロン100℃「黒い十人の女~version100℃~」を観てきたよ。1961年の市川崑監督の映画の舞台化。だったら映画観てから行こうかと思ったけど、映画観てなくても全然問題ないとケラリーノ・サンドロヴィッチがツイッターで言ってたので、じゃあいいやと映画観ないまま。 会場は青山円形劇場。こどもの城で濃密なおとなのエンターテイメント。 オリジナル脚本: 和田夏…

続きを読む

ナイロン100℃「2番目、或いは3番目」を1番前で満喫

下北沢の本多劇場でナイロン100℃の「2番目、或いは3番目」を観劇。ぼくの席は1番前。端のほうでななめだったけど、やったね。 [作・演出] ケラリーノ・サンドロヴィッチ [出演] (ナイロン100℃) 犬山イヌコ みのすけ 三宅弘城 峯村リエ 大倉孝二 松永玲子 村岡希美 藤田秀世 長田奈麻 喜安浩平 白石 遥 伊与顕二 斉木茉奈 (客演) 小出恵介 谷村美月 緒川たまき マギー …

続きを読む

ナイロン100℃「世田谷カフカ」心地よくどっぷり

ナイロン100℃の「世田谷カフカ」を見てきたよ。千秋楽を本多劇場で。INU-KERA Tシャツ着て行っちゃった。 フランツ・カフカの未完成な小説3編「審判」「城」「失踪者」を題材に、笑いあり、不条理あり、ぐいぐい引き込まれるところもあれば、うっかり眠くなるところもあり。いろんな要素を集めて、重ね合わせて、引っぱがして、またつないだような。 やりたいことがたくさんあって、なるべくたくさ…

続きを読む

ナイロン100℃「神様とその他の変種」不思議に魅力的

最近ぼくがだいすきなケラリーノ・サンドロヴィッチが主宰するナイロン100℃の舞台「神様とその他の変種」を見てきたよ。ケラ&シンセサイザーズの同じタイトルの曲をなんとなく予習して。下北沢の本多劇場。 んー、なんだかよくわかんなかったな。不条理ってほど不条理じゃなく、ナンスンスコメディってほどナンスンスコメディでもない。途中若干眠かったのはぼくの体調がわるかったからかな。でも全体の雰囲気はとて…

続きを読む

ナイロン100℃の「シャープさんフラットさん」ダブルキャスト2本立て満喫

観劇、観劇。ケラリーノ・サンドロヴィッチが主宰する劇団、ナイロン100℃の「シャープさんフラットさん」を下北沢の本多劇場で。 なんと、2チームに分かれて同じ話をやる、ダブルキャスト2本立て。せっかくだからと両方鑑賞、2つの対比も楽しめて、これは正解だったな。そしてこれまたせっかくだからと1日に2本鑑賞、間の時間がけっこうあったから家に帰って出直しちゃった。これは正解でも不正解でもないか。 …

続きを読む

ナイロン100℃の「ナイス・エイジ」

先週、観劇行ってきました。ケラリーノ・サンドロヴィッチが主催するナイロン100℃という劇団の「ナイス・エイジ」です。 懐かしのロックバンド有頂天のケラが演劇をやっている、というのは聞いたことがあったけど、はじめて見ました。2000年が初演で、キャストを変えての再演作品だそうです。三軒茶屋の世田谷パブリックシアター。 ジャンル分けをすれば、ナンセンスなタイムスリップコメディ。休憩はさんで約…

続きを読む