訃報・史上最強の牝馬ウオッカ

アイルランドで繁殖牝馬生活を送っていたウオッカの訃報。 ぼくは、20代~30代前半によく競馬見てて、ちょうどウオッカが引退した2010年あたりからだんだんフェイドアウトしてる。その引退が競馬を見なくなったきっかけってわけじゃないんだけど、最後にすきだった馬の悲しいお知らせは、なんとなく感慨深い。競馬のニュースにおおっと反応するのは何年振りだろうか。 9年間の繁殖実績を調べてみたら、コンス…

続きを読む

渋谷駅でウオッカに会えず残念

ジャパンカップの告知で楽しげな装飾が施されていた井の頭線渋谷駅。 ジャパンカップ当日に向かっての1週間は、2009年の優勝馬ウオッカの等身大モデルが展示。なんだけど、展示時間は10時~16時30分。それ以外の時間はついたてで隠されて、厳重に警備員まで配備。 なんだそれ。そんな時間に誰が見るんだ。ウオッカの顔をひさしぶりに見たかったのに。 駅の装飾は楽しげでよいのに、これはよくない。…

続きを読む

ウオッカ引退かぁ

そうそう、2008年2009年と2年連続のJRA年度代表馬ウオッカが、ラストランの予定だったドバイワールドカップを目前にして突然引退してしまったんだよね。 前哨戦後に、前走ジャパンカップ後と同じく鼻血。軽傷だったらしいけど、今後の繁殖生活も考えての決断かな。1年前に引退したライバル、ダイワスカーレットのときのような突然さ。 2歳のときの阪神ジュベナイルフィリーズにはじまり、牝馬として…

続きを読む

安田記念のウオッカがすごかった

見た? 安田記念のウオッカ。 道中は比較的前めの内で折り合って、直線向いたらわお、他の馬が壁になって進路がない。全速力になりかけるところをぐぐっと抑えて横にずらして、ようやく1頭分の進路を見つけたのが残り200m。いや、1頭分は開いてなかったかもしれないな。他の馬とぶつかってるでしょ、あれ。 それでも遷移を失うことなく突き抜けて、いやー、すごかった。相変わらず東京競馬場では強い競馬見せて…

続きを読む

天皇賞(秋)は歴史に残る大熱戦▼でも蒼井優見逃した

天皇賞(秋)。プレゼンターで登場の蒼井優をテレビで見ようと思ったけどふらっと出かけてしまったので、録画。でも、ウオッカとダイワスカーレットとの世紀の大接戦で写真判定が超長引いて、ようやく確定したところで録画終了。あらら、蒼井優見られずじまい。 はっ、ひょっとしてフジテレビならレース前とかにスタジオに来てたんだろうか。NHKを録画しちゃったからなぁ。 しかしすごいレースだったね。人気を3分…

続きを読む

安田記念は岩田の好騎乗でウオッカ勝利

安田記念。ダービー馬ウオッカが力強く気持ちよく抜け出して、ダービー以来約1年ぶりの勝利。 その1年、後方から差して届かずの展開が多かったのを払拭するように、初騎乗の岩田騎手が好スタートからすっと2~3番手に付ける好判断。いままであんな前で競馬したことないもんね。直線もちょっと我慢して内にコースを取ったらあとはもう突き抜けるだけ。馬の力を最大限引き出す好騎乗。 ぼくの馬券は、積極的に買いた…

続きを読む

最近の記事

過去ログ