【ぼくんち杉並区】

アクセスカウンタ

zoom RSS U-22日本代表 北朝鮮に辛勝

<<   作成日時 : 2007/08/02 01:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

サッカー日本代表は、U-20ワールドカップアジアカップが終わって次はオリンピックチーム。最終予選の直前の大会、「U-22・4カ国トーナメント2007」です。日本中国北朝鮮ボツワナの4カ国。どういうマッチメイクだ。ボツワナってアフリカだっけ。

それはともかく、日本の初戦は北朝鮮との対戦。森島梅崎安田のU-20ワールドカップメンバーなど、2次予選後に加わったメンバーが多くスタメンに入って、平山カレンの3トップが揃ってサブメンバーと、テスト的な意味合いも強いメンバーか。あー、週末にJリーグオールスターもあるしな。
ぼくはU-20ワールドカップで左サイドバック安田が気に入ったので、スタメン定着してほしい。

日本 2−1 北朝鮮

立ち上がりは北朝鮮ペース。センタリングやFKにフリーであわされるシーンが何度か。シュートミスに助けられつつしのいで日本もいい形を作るようになった前半22分、梅崎が倒されたFKを安田上田がトリッキーに放り込んで得たCKから先制。梅崎からのボールを森島がニアですらして河本がうまくあわせた。いいじゃな〜い。
2点目は梅崎の仕掛けから谷口との気持ちいいワンツーからズドン。そうそう、こういうの。前へ、前へ。

立て続けに2点とったことで、つかみかけていたペースを掌握。ボールがよく動いて、中盤から左右に散らす攻撃が効果的。前半終了間際にカウンターをきっかけに反撃にあって危ない場面が何度もあったけどなんとかしのいだ。

後半はやや膠着というか一進一退になって、ああ、安田がやや軽率にやっちまった、PKで失点。その1点で元気になった北朝鮮の攻撃をなんとかしのいで流れを断ち切りはしたものの、前半に見られたような効果的な攻撃はあまり繰り出せずそのまま終了。

このメンバーだしこの時期なので、勝敗よりも内容。前半の立て続けに得点した前後の時間帯はよかったけど、それ以外、特に後半はチャンスらしいチャンスを作れなかったのは残念。反町監督の言うように、少ないチャンスをものにしたという見方もできるか。まあ、全体的にはそんなに悪くはなかったかな。
こうやって経験積んで、課題はきっちりつぶして、選手同士の切磋琢磨で選手層の底上げ。そして8月22日からの最終予選へ。最後の準備のこの大会はあと2試合。


トラックバック・ピープル「サッカー大好き!!」 ◆にほんブログ村「日本代表」

【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことを紹介したくて書いてます。】
例えばこんなテーマ→ 音楽 飲み物 サッカー  うどん 映画 ゲーム 競馬


長女誕生!母子ともに健康(2016/09/24)
大宮八幡宮でお宮参り(2016/12/19)
生後100日・お正月にお食い初め(2017/01/02)
生後6カ月でハーフバースデー!(2017/03/20)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
U-22日本代表 中国と引き分け
サッカー日本代表オリンピックチーム。最終予選前のプレ大会「U-22・4カ国トーナメント2007」で中国と対戦。会場はオリンピック用に作った瀋陽オリンピックスタジアム。観衆5万人と審判まで中国の大アウェーの中、しのぐところしのいで、決めるところ決められず、スコアレスドロー。 ...続きを見る
【ぼくんち杉並区】
2007/08/04 19:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

プロフィール

ぼくんち杉並区†ニックネーム:
ぼくんち杉並区†
→ツイッター
こんにちは。ぼくは杉並区に住んでいます。おもしろいことを見つけると、みんなに話したくなります。 ...続きを見る





U-22日本代表 北朝鮮に辛勝 【ぼくんち杉並区】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる