「愛・地球博」と名古屋観光4 企業パビリオンをいくつか

見たかった2つを断念してしまったけど、他のをきっちり見てきました。

●三菱未来館かなりおもしろかった
タイトルが気になっていた「三菱未来館@earthもしも月がなかったら」を見ることにしたけど、これも当日予約は終わってたので90分待ちを並んでみた。でも60分くらいで行けたよ。
こいつはかなりおもしろかった。最初に説明してくれたロボット「wakamaru」とか、その次の月と地球のかけあいとかがコミカルでかわいい。そしてメインはすわってじっくり見る巨大スクリーンのシアター。月ができていなかったらこうなるという荒廃した世界と、でも奇跡的に月ができたからこんなにステキなんだよという現実の世界とがどーんと映し出されて壮観。迫力あった。

●JR東海パビリオンでリニアモーターカー素通り
今度はなんとなく「JR東海超電導リニア館」「超電導ラボ」「超電導リニア3Dシアター」があったけど、どっちも別におもしろそうじゃなかったので並ぶのはやめて、並ばずに入れた「超電導リニアMLX01-1」へ。実験で使ったリニアモーターカー車両だそうです。中に入れました。でも、なんのことはないただの車両。ちょっと飛行機っぽかったかな。1両すたすたと素通り。
ジゴロウといっしょに写真とってみたけどぼけちゃった。

●ワンダーサーカス電力館もなかなかいいぞ
そろそろお昼だけどごはんは少しずらすことにして、並んで入る企業パビリオンをもうひとつ。さっきの三菱未来館はすわって見るやつだったからライドものがいいなと、目の前にあった「ワンダーサーカス電力館」へ行ってみました。こいつも90分待ちの表示ながら60分ほどで中へ。
電車風の乗り物で、宇宙やら海やら森やらいろいろまわります。ただ見るだけじゃなくて、鳥が横切ったみたいに音が回ったり風が来たりとか、乗ってるものが上ったり下りたり回転したりとかで、これまたなかなか楽しめました。

というわけで2つとおまけを見て企業パビリオンゾーンは終了。外国館を見る&食事のためにIMTSという自動運転のバスで会場の南端へ移動。あいかわらず雨が降ったり止んだりだけど、万博かなり楽しい。

【 目 次 】
 1 事前準備
 2 大須&栄をのんびり
 3 いよいよ万博・見たかった2つは断念
 4 企業パビリオンをいくつか
 5 外国館楽しいぞ
 6 ロシア館にもマンモスいるよ
 7 もっと万博見たかった
 8 「新世紀・名古屋城博」へ
 9 ノリタケの森も行った
10 おみやげだよ
【 ア ル バ ム 】
「愛・地球博」「名古屋城博」&名古屋観光


【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことをみんなに紹介したくて書いてます。】
映画 音楽 サッカー 食事 お菓子 飲み物 携帯電話 DVD sakusaku

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック