コイケヤ「コイ~の」 完璧なネーミング

コイケヤ「コイ~の」お昼休みにセブンイレブンでひと目ぼれしたお菓子。コイケヤのコイ~の のり塩です。
なにこのパッケージ。「ポテトチップス」って書いてあるはずのところに、「コイ~の」。もうポテトチップスなんてなまやさしいもんじゃないってことだよね。

さらに裏面のキャッチコピーにもかなり心をくすぐられた。
濃さが違う!おいしさが違う!湖池屋コイ~の、おいしい~の!!
とか、
当社ポテトチップスのり塩味に比べ青のりの量を約2.5倍使用し、当社独自のブレンドにより濃厚な味わいに仕上げました。
とか。
青のり2.5倍だってよ。すげーよ、即買い。

えらい人たちが会議で席を立ったのを見計らって、開封。たしかに青のり多い。そしてひとくち食べてみると、濃い~の。普通のも買ってきて食べ比べしようかとも思ったけど、必要なかった。しょっぱい。でもやめられない。
くちびると歯を青のりだらけにしながら、職場のみんなでパリパリパリパリ。おいしくいただきました。濃い~から、みんなで食べたほうがいいね。あとお茶必須。

しかしいいネーミングだな。食べた人みんな「濃い~の」って言って笑ってた。中身を忠実に表しつつこの語感。しかも「コイケヤ」ともかかってるし。完璧。

そして、発売のときのコイケヤのプレスリリースの締めの一文。
また、コンビニエンスストア限定商品として、メインターゲットである若い男性への訴求を図ります。
だって。ああ、ばっちりやられてしまった。

◆トラックバック・ピープル「おやつ、発見!」
◆にほんブログ村「お菓子」



【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことをみんなに紹介したくて書いてます。】
映画 音楽 サッカー 飲み物 携帯電話 美術館 お菓子 舞台 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • カルビー「ポテリッチ うましお」 うまい!

    Excerpt: 金色パッケージのポテトチップス、「ポテリッチ うましお」を食べてみました。最近よく見かけるけど、この派手なパッケージは際立ってますね。 カルビーポテリッチはしっかりとした味付けで、ちょっぴり濃い目に.. Weblog: 【ぼくんち杉並区】 racked: 2006-04-26 01:52