テレビで見ました「みんなのいえ」と「ラヂオの時間」

ひさしぶりにテレビで映画を見ました。「2夜連続特別企画「THE 有頂天ホテル」大ヒット!記念スペシャル」と銘打たれた、「みんなのいえ」「ラヂオの時間」。どっちも見てなかったので、どっちも見ちゃいました。

●みんなのいえ
みんなのいえ スタンダード・エディション
⇒DVD

⇒サントラ
にやりと笑えるところ多数、それでいて人間ドラマとしてきちんと描かれていて、登場人物の気持ちもわかりやすく、おもしろかった。「竹割」タイルをきっかけに気持ちが通じるくだりがすきです。できればあのタイルを貼ったところを見せてほしかったかな。
全体にほほえましい雰囲気で、肩の力を抜いて軽く楽しめる、よい作品だと思います。

●ラヂオの時間
ラヂオの時間 スタンダード・エディション
⇒DVD

⇒サントラ
多彩なキャストが繰り広げる超ドタバタコメディなんだけど、出てくる人たちがわがまますぎていらいらした。そのわがままがおもしろいでしょってことなんだろうけど、ぼくにはダメでした。たしかに何度か笑えたけど。でも豪華キャストの出オチというかキャラ勝ちのような。
ただ、布施明が思いっきり歌い上げるエンディングテーマはすばらしかった。「千本ノッコが~ 笑っていれば~♪」に吹き出して笑った。

やっぱ途中でCM入るのってよくないね。見終わってみるとたいした影響はなかった気もするけど、見てるときは、ふっと気持ちが離れちゃって、いや。特に「ラヂオの時間」はいらいらしちゃってたのが増幅されてしまった。

◆みんなのいえ@映画生活
◆ラヂオの時間@映画生活
◆トラックバック・ピープル「映画」
◆にほんブログ村「日本映画、邦画」


【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことをみんなに紹介したくて書いてます。】
映画 音楽 サッカー 飲み物 携帯電話 食事 お菓子 ゲーム 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 三谷幸喜祭り!第二夜「ラヂオの時間」

    Excerpt: 『みんなのいえ』に引き続き、昨日は『ラヂオの時間』の放送でしたぁラジオドラマの主演女優が、名前を律子からメアリー・ジェーンに変えてくれとダダをこねた事から、舞台が熱海からシカゴに変わったり、全てのつじ.. Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2006-02-05 13:13
  • みんなのいえ

    Excerpt: ** Story ******* ある夫婦が一軒家を建てることに。ソコで妻の大学時代の後輩である、インテリアデザイナーの男性に設計を依頼し、妻の父親の大工に施工を依頼した。しかし最先端.. Weblog: ロクデナシ NEET LIFE (別館) ゚+.ヾ(´∀`*)ノ キャー。+.゚ racked: 2006-02-05 16:54
  • みんなのいえ

    Excerpt: たわいのない一家族のビックイベント「家を建てる」をドラマにした映画。しかも職人気質あふれる大工(田中邦衛)と芸術性を求めるプライドの高いデザイナー(唐沢寿明)がその一大イベントに加わり、てんやわんやの.. Weblog: 下町の映画館 racked: 2006-06-12 19:21