【ぼくんち杉並区】

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「アヒルと鴨のコインロッカー」がいい出来だった

<<   作成日時 : 2007/09/11 01:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

アヒルと鴨のコインロッカー久しぶりに映画を見てきました。恵比寿ガーデンシネマで仕事帰りにレイトショー。アヒルと鴨のコインロッカーです。なかなかよかった。タイトルは、「アヒルと鴨」までは納得できるけど、「コインロッカー」はちょっと唐突かも。110分。

大学入学を機にひとり暮らしをはじめた青年が、隣人に突然本屋の襲撃に誘われます。唐突な話ながら、実はそれは切ない物語の最後をいろどる重要な役割でした。

アヒルと鴨のコインロッカー前半はもどかしさすら覚える淡々とした展開でどうなることかと思いましたが、衝撃の事実が明かされて、それをふまえてストーリーを最初からもう一度なぞられると、なんともいい出来。こういう手法すきです。

物語としても、ちょっとボブ・ディランの名曲「風に吹かれて」の力を借りているところもあるけど、なかなか秀逸。素朴さや優しさが爽やかに突き刺さり、それが報われないことが切ない。
キャストもなかなかよくて、濱田岳瑛太関めぐみ松田龍平の4人がそれぞれいい味出してました。

って、これ6月からやってるのか。ロングランですね。でもわかるわ。まだ見てない人は見てみて。
そういえばボブ・ディランのCD持ってないな。1枚買っとくか。

アヒルと鴨のコインロッカー (創元推理文庫)アヒルと鴨のコインロッカー (創元推理文庫)
伊坂 幸太郎

by G-Tools
エッセンシャル・ボブ・ディランエッセンシャル・ボブ・ディラン
ボブ・ディラン

by G-Tools

アヒルと鴨のコインロッカー@映画生活
トラックバック・ピープル「映画館で観たよ」
にほんブログ村「おすすめの映画」


【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことを紹介したくて書いてます。】
例えばこんなテーマ→ 音楽 サッカー 映画 食事 旅行 ドライブ コーヒー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
マックカフェに行ってみた まあふつう
仕事帰りに恵比寿ガーデンシネマに映画を見に行ったとき、はじまる前にちょっと時間があったのでコーヒーでも飲もうと思ったんだけど、目に入ってきたのはマクドナルド。まあいいかと入ってみると、右半分がマックカフェになってた。そういえばできたんだったね、マックカフェ。 ...続きを見る
【ぼくんち杉並区】
2007/09/11 01:42
テンポ : 関めぐみ
テンポ役の関めぐみさんをリサーチしました。関 めぐみ(1985年9月8日)神奈川県出身。多摩大学目黒高等学校卒業。所属 スターダストプロモーション。身長169.8cm。おとめ座 B型。長身でクールなルックス。映画に多数出演。 高校時代に20以上のモデル、芸能事務所からスカウトが来たが、父の『自分の容姿で稼ぐのは努力を必要としない』との考えから、スーパーのレジ打ちのアルバイトをしていた。プロフィールの『特技』欄に『レジ打ち』とあるのはその影響。 イチゴが大好き。毎日食べている。... ...続きを見る
包帯(ほうたい)クラブNavi〜画像・動...
2007/09/15 03:52
「Sweet Rain 死神の精度」が残念
映画「Sweet Rain 死神の精度」を見てきた。小西真奈美が役名の藤木一恵としてCDを出していることと、なかなかよかった「アヒルと鴨のコインロッカー」と原作者が同じってこととを頭の片隅に、ほぼ予備知識なしで。 んー、やさしい雰囲気と死神の設定、それから小西真奈美はよかったんだけど、話のつながりがどこか薄っぺらな印象で残念。 ...続きを見る
【ぼくんち杉並区】
2008/04/21 01:34
伊坂幸太郎「死神の精度」を読んだ 映画と違って秀逸
映画で見た「Sweet Rain 死神の精度」がいまいちだったわけですが、なにやら原作はいいよという声をちょいちょい聞いたので、前にヴィレッジヴァンガードで使えなくて手元に残ってた図書カードを使って、とてもひさしぶりに文庫本購入。「死神の精度」、伊坂幸太郎の作品です。 ...続きを見る
【ぼくんち杉並区】
2008/05/31 22:43
「ゴールデンスランバー」ラスト10分が爽快
TSUTAYAでDVDレンタル。「ゴールデンスランバー」を観たよ。2010年公開の邦画。伊坂幸太郎原作の小説を中村義洋監督で映画化ってのは「アヒルと鴨のコインロッカー」「フィッシュストーリー」のパターンだね。後者はぼくは観てないからわからないけど、前者に雰囲気は似てた気がする。 ...続きを見る
【ぼくんち杉並区】
2013/05/26 22:41
ボブ・ディランからのうちの娘の名前とかベスト盤とか
ノーベル文学賞にボブ・ディラン? 文学賞で評価するのって小説だけじゃないんだ。ミュージシャンの、歌詞を評価したってことになるのか? 「文学」ってくくりの定義から考えさせられる出来事。でもそういうあいまいな感じ、なにかの定義をより広く解釈する感じ、きらいじゃない。 ...続きを見る
【ぼくんち杉並区】
2016/10/16 01:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

プロフィール

ぼくんち杉並区†ニックネーム:
ぼくんち杉並区†
→ツイッター
こんにちは。ぼくは杉並区に住んでいます。おもしろいことを見つけると、みんなに話したくなります。 ...続きを見る





映画「アヒルと鴨のコインロッカー」がいい出来だった 【ぼくんち杉並区】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる