「Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ」に行ってきた!

12月8日、ジョン・レノンの命日に行われたDream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴに行ってきました。日本武道館。
Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ

Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴしかーし、なんとぼくの席は舞台の上手後方、裏側です。しかもそのいちばん端。ぼくの右側はもう客席じゃありません。出演者たちを左後方45度から見る形。すごい席だなこりゃ。むしろステージ目線でお客さんを見られる。
一応ぼくの真横にスクリーンがあっていろんな画が見られたけど、せっかくそこにいるからと、なるべくステージを見てました。

予想外に時間どおりにはじまって、ジョン・レノンの軌跡のビデオが流れたあと、オープニングアクト。映像流れてるスクリーンの後ろに3人待機してたんだけど、ぼくの席からは見えてる。ん、あの背の高い人は吉井和哉かな、やっぱりそうでした。吉井和哉奥田民生斉藤和義の3人。
1曲やったあといきなり忌野清志郎登場でどかーん。オレンジ色のシューズに蛍光な靴。”武道館ベイベー! YEAHって言えー!” ぐはっ。いきなりボルテージ上がった。そうそうたる3人を従えてド派手な衣装で「Don't Let Me Down」を熱唱。

オープニングがみんなでいっしょにだったから、ずっとそういう流れなのかと思ったけどそうじゃなくて、順番に2曲ずつなのね。入れ替え時間とかけっこうあるときはあるので、テンション上がりかけてはクールダウン。そのせいもあって、ラスト以外は着席で鑑賞でした。

曲は覚えてないっていうかよく知らないんだけど、出てきた順番はこんな感じです。

<前半>
  • オープニングアクト:
     吉井和哉 奥田民生 斉藤和義 +忌野清志郎
  • くるり
  • BONNIE PINK
  • 樹木希林(イベントの趣旨を紹介)
  • THE SUNDAY DRIVERS
  • クラウス・フォアマン(「Imagine」でベースを弾くなど直接ゆかりのある人)

オープニングのどかーんのあとは比較的穏やかに。BONNIE PINKは紫のワンピースに黄色のカラータイツ&ベージュのブーツでおとなかわいい感じ。この人昔よく聴いてたから勝手に懐かしい。THE SUNDAY DRIVERSってだれだよと思っらひとりはスネオヘアーでした。樹木希林のいい話のあとで、しっとりさせすぎないMCがよかった。2人はこのイベントで作られた学校を訪問してきてて、その映像をバックに演奏。

休憩気味に学校のこどもたちの映像のあと、後半。

<後半>
  • LOVE PSYCHEDELICO
  • 樹木希林(連れてきたチビッ子2人がアカペラで「Imagine」&樹木希林朗読)
  • Chara
  • 斉藤和義
  • 奥田民生 2曲目と3曲目に木村カエラ合流
  • 吉井和哉
  • 忌野清志郎 with 仲井戸麗市

LOVE PSYCHEDELICOイイネ!バンダナ巻いたクミが気持ちよさそうのびのび歌って、ギターに身を任せて泳ぐようなゼスチャー。こっちも気持ちよくなっちゃう。CharaもがっちりCharaっぷりを発揮してパワフルかわいいステージ。センター間違えて1曲目のあと直されちゃったり。「Give Peace a Chance」でバンドの音を下げて客席に合唱させてくれたり。
奥田民生はわざとなのかなんなのか入れ替えのスタッフと一緒に登場して、最初みんな気付かず。ぼくの角度からは、あれ、なにやらセンターに行ってるスタッフがいるぞ、お、ギターかけられた、奥田民生じゃん!という感じ。全然気付かれないだのカリスマ性がないだの、合流した木村カエラとのMCで散々ネタにしてました。

吉井和哉は帽子かぶって紫のガウン。直前の木村カエラがちっちゃかったこともあって、でかい。自分自身のいろんな時期に助けられたという曲「Help!」のバラードアレンジなど、いつものアンコールでやる”大人のバラードタイム”の雰囲気。
そして忌野清志郎 with 仲井戸麗市。オープニングアクトに出てた人の中で唯一衣装替え。”ジョンとヨーコのヨーコさんが俺に手紙をくれたんだぜ”って2回言って、キラキラスーツで大熱唱。自分の歌詞で「Mother」”復活しちゃったからハードデイズが始まるぜ”、と「A Hard Day's Night」、そしてもっかい自分の歌詞で「Imagene」。歌ってる最中にガウンをかけに来るスタッフがよくわからなかったけど、熱い気持ちのままに声が出てくる感じ。

「ONOCHORD」そして最後は全員登場。そしてオノ・ヨーコ。客席に配られていた「ONOCHORD」というペンライトで”I love you”のメッセージのやり方をおしえてもらって、みんなでチカチカ。みんなでやるとほんとすごくて、おおおー、と歓声。ステージ目線なぼくの席からは、よりきれいだったに違いない。
そしてみんなで「Happy Xmas (War Is Over)」「Power to the People」「Give Peace a Chance」「Imagine」。ここはさすがに座ってられない。ぼくも立っていっしょに歌う。ぐっときた。

終わってみればなんと3時間半の長丁場。みんなでやるのがもっと見られるかと思ったけど、最後にけっこうやってくれたので、よかったよかった。


トラックバック・ピープル「ライブレポート」
にほんブログ村「ライブ・コンサート・イベント」


【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことを紹介したくて書いてます。】
例えばこんなテーマ→ 映画 サッカー 食事 音楽 名古屋 ポテトチップス

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • すめなな

    いや~、分かりやすいライヴレポ、嬉しいっすね~♪
    3時間もやったんですか…。でも飽きないし楽しそうだし、今回は出演者も曲もいいですね!落ち着いて観られる。そんで最後は皆で盛り上がる。お席はチョット寂しいけれど、臨場感はバッチリなんですね。
    このレポ読んで、初めて行ってみたいって思いました。
    本当にありがとうです(^ー^)/


    2007年12月11日 13:47
  • ぼくんち杉並区

    お役に立てたならよかった。ステージ裏から見るってのも貴重な経験でした。そういえば12月28日の”吉井武道館”は、まさかの真裏席利用らしいですよ。
    2007年12月12日 00:48

この記事へのトラックバック

「Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ」に行ってきた!2年連続!
Excerpt: 12月8日、ジョン・レノンの命日に行われた「Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ」に行ってきたよ。去年に引き続き2回目。ぼくの席はほぼステージ正面だけど2階席のずどーんと上から3番..
Weblog: 【ぼくんち杉並区】
Tracked: 2008-12-09 23:59

最近の記事

過去ログ