落雷で振替輸送初体験

仕事帰りにバスケットボールして、もうれつに酸欠になったりしながらくたくたで体育館を出ると、ずどーん、土砂降り。うへー、こりゃすげぇや。夏だねー。いっしょにバスケットした人に車で最寄りの五反田駅まで乗せてもらって、ありがとう、ひと安心、と思ったら、落雷山手線止まってる。ら、落雷?

振替輸送復旧まで30分以上かかるらしいので、振替輸送ってやつを使ってみた。はじめてかも。東京は電車がいっぱいあっていいねぇ。

あれ、ぼくんちに帰るには渋谷まで行って井の頭線に乗りたいんだけど、どう帰ればいいんだろう。乗換案内で検索しても、山手線しか出てこない。困ったな。
電車のことは電車の人に聞こうと振替輸送券もらいがてら駅員さんに聞いてみると、えっ、渋谷っ、といったん怯んだように見えたものの、浅草線で大門→大江戸線で青山一丁目→半蔵門線か銀座線で渋谷と的確におしえてくれた。さすがプロ。あやうく銀座線乗りに新橋まで行っちゃうところだったよ。

んー、しかし長い道のりだ。ひょっとして待ってたほうが早いんじゃないか、五反田に山手線いるから座って待てて、復旧したらそのまま座って行けるな。情けないことにバッシュ脱ぐときに足つってるしな。
でも山手線が直る保証もないよな。疲れたから早く帰りたいし。じゃあやってみるか。

よいしょ、よいしょ。やっぱり混むな。大門(浜松町)ってなんだよ、だったら浜松町にしてしまえ。おわ、大江戸線深い、しかもエスカレーター止まってる。どっち行きに乗ればいいんだよ、ああ、こっちか。うへ、また乗り換えかよ。あれ、日本代表着てる人がいっぱいいる。そうか、オリンピックの壮行試合か。どうなったのかな。

なんて気を散らしながらえっちらおっちら青山一丁目にたどり着いて半蔵門線を待っていると、案内放送。山手線は先ほど復旧したとかなんとか言わなかったか、今。なんと、結局五反田で座って待ってるのが正解だったのか。

しかも渋谷で外に出たら雨やんでやがんの。はう。まったく残念な珍道中でしたとさ。徒労。


トラックバック・ピープル「鉄道ピープル」 ◆にほんブログ村「電車」

【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことを紹介したくて書いてます。】
例えば: →映画 →音楽 →FC東京 →舞台 →おもちゃ →ポテトチップス

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 サッカーブログへ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック