バスケットボール題材な新作映画3本

ぼくは、小学校、中学校、そして高校の途中までバスケットボール部で、今でも見るのもやるのもだいすき。この8月~9月に、立て続けに3本、バスケットボールを題材にした映画が公開されるのでわくわく。見に行かなきゃ。

俺たちダンクシューター(8月9日公開)
    ずっこけ下ネタおばかコメディと見た。全裸のおっさんが股間にバスケットボールあてて寝転がってポーズをとってる画をやたら見かける。くだらなさそうだよなぁ。でも実在したプロバスケットボールリーグがモチーフなんだよね。「俺たちフィギュアスケーター」を先に見ておいたほうがいいのかな、まあいいか。

カンフー・ダンク(8月16日公開)
    「少林サッカー」みたいなもんと思えばいいのかな。ド派手でありえないプレーで、どかーんとスカッとやってくれればいいや。「少林少女」みたいにはなりませんように。

フライング☆ラビッツ(9月13日公開)
    石原さとみがキャビンアテンダントにあこがれて航空会社に入ったらバスケットボール部に入れられちゃった、って話。なんか、いまいちなにおいがしなくもないんだけど、まあ見ておこうかな。

なかなかバスケットボール自体の人気が出ないなぁと常日頃思ってるんだけど、映画とかきっかけに人気が出たらいいなぁと。まあでもこの3本じゃちょっと無理かな。あ、いまだと映画よりオリンピックか。でも日本が出ないとテレビであんまり取り上げてもらえないもんね。

molten(モルテン)バスケ検定球ワイドチャネル(7号)MTB7WWmolten(モルテン)バスケ検定球ワイドチャネル(7号)MTB7WW

by G-Tools
2006年FIBAバスケットボール世界選手権オフィシャルDVD 『大会総集編』2006年FIBAバスケットボール世界選手権オフィシャルDVD 『大会総集編』
トニー・パーカー ヤオ・ミン

by G-Tools

トラックバック・ピープル「バスケの輪」 ◆にほんブログ村「新作映画」

【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことを紹介したくて書いてます。】
例えば: →映画 →音楽 →舞台 →ライブ →サッカー →麻生久美子 →

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 サッカーブログへ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「俺たちダンクシューター」意外とよくできてた

    Excerpt: 期待のバスケットボール題材映画「俺たちダンクシューター」を見てきたよ。油断してたら危うく終わるところだった。1カ月もってないんじゃないか。でも、なかなかどうして、よくできてたよ。 Weblog: 【ぼくんち杉並区】 racked: 2008-09-05 01:05
  • 「カンフー・ダンク!」見たよ まあまあ爽快

    Excerpt: 期待のバスケットボール題材映画「カンフー・ダンク!」を見てきたよ。思ったとおり、なんも考えずに爽快に。でもスカッと爽快というよりまあまあ爽快くらいかな。なんならもっとはじけちゃってもよかった。 Weblog: 【ぼくんち杉並区】 racked: 2008-09-15 12:35