「TAKESHIS'」の不条理な雰囲気を楽しむ

北野武が監督の「アキレスと亀」を見る前に見ておこうと思っていたうちの1つ、TAKESHIS'を見てみた。うおーん、不条理。

北野武がやりたいことそのままやって、撮ってつないで、楽しんでる感じ。北野武の頭の中を覗き込んだような。映画というより現代アートね。
「ラーメン屋の頑固おやじがゾマホンだったらおもしろいなぁ」ではじまった北野武の妄想とでもとらえればよいかな。夢の中の夢の中の夢。もろ手を上げてだいすきー、とは決して言えないけど、なんだよわけわかんねぇよ、と突き放すでもない。

途中まではなんだかわけがわからんなぁと思いながら見てて、終盤はもうわけがわからなくていいんだと開き直って雰囲気を楽しんだ。美輪明宏のヨイトマケの唄がいつのまにかSTRiPESのタップダンスになったあたりから。まあそれは終盤30分くらいだから、その気持ちでもっかい最初から見ればいいかもね。でもたぶん見ないけどね。

違うシーンで同じセリフを天丼的に使うのはすごくすき。拳銃の閃光が星座になるのもステキ。最後の撃ち合いの1シーンが蛇足な気がしなくもない。見上げたら兵隊がいるって最初と同じシーンで終わってくれると思ったけどまあいいや。

B000C5PNU0TAKESHIS'
北野武
バンダイビジュアル 2006-04-07

by G-Tools

TAKESHIS’@映画生活
トラックバック・ピープル「映画」
にほんブログ村「北野武監督」


【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことを紹介したくて書いてます。】
例えば: →映画 →お土産 →鎌倉 →江ノ島 →散歩 →飲み物 →写真 →CD

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 サッカーブログへ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「監督・ばんざい!」がよくわからんね

    Excerpt: 北野武が監督の「アキレスと亀」を見る前に見ておこうと思っていたうちの1つ、「監督・ばんざい!」を見てみた。このまえの「TAKESHIS'」にも増して、不条理。わけがわからん。まあ、ナンセンスコントなの.. Weblog: 【ぼくんち杉並区】 racked: 2008-10-11 17:28
  • 「アキレスと亀」心地よい深み

    Excerpt: 北野武監督「アキレスと亀」を見たよ。なんとなく3部作な「TAKESHIS'」と「監督ばんざい」とを予習的に見て、1日映画1000円の日に。ぼくのだいすきな麻生久美子も出演。 Weblog: 【ぼくんち杉並区】 racked: 2008-11-02 01:27