「ダーク・シャドウ」おもしろかった

TSUTAYAでDVDレンタル。ダーク・シャドウを観たよ。2012年の作品。まだ準新作。
ジョニー・デップ主演、ティム・バートン監督、音楽はダニー・エルフマン。そうやって名前でくくるのはあんまりすきじゃないけど、でも結果として鉄板の組み合わせだね。「シザーハンズ」とか、「チャーリーとチョコレート工場」とか、「アリス・イン・ワンダーランド」とかさ。これもおもしろかった。

18世紀に魔女と一悶着あってヴァンパイアにされたうえに棺桶に閉じ込められていた資産家の青年が、200年後に目覚めて、姿を変えながら生き続けていたその魔女と再び相見えるファンタジーな愛憎物語。

シリアスすぎないシリアスな中に、コミカルがふんだん。そういうのすき。タイムスリップ的な笑いと、真面目なんだけどどこかすっとぼけてる主人公の愛らしいキャラクターと。
マクドナルド見てメフィストフェレスって思っちゃうくだりがお気に入り。どっかんどっかんするラブシーンもあほくさくておもしろい。

ヴァンパイアだから殺戮シーンもきちんと。そういうダークさと、でもそれをブラックジョーク&ファンタジーに吸収してホラー要素を消すあたりは巧妙。話も淀みなく流れて、最後は切ないけどきっちりまとめてくれて、満足。よくできました。

ダーク・シャドウ Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)ダーク・シャドウ Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)

by G-Tools
ポスタ- A4 パターンG ダーク・シャドウ 光沢プリントポスタ- A4 パターンG ダーク・シャドウ 光沢プリント

by G-Tools

ダーク・シャドウ@ぴあ映画生活
トラックバック・ピープル「映画」
にほんブログ村「映画DVD、映画ビデオ」


【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことを紹介したくて書いてます。】
例えば: →お土産 →音楽 →神社仏閣 →FC東京 →温泉 → →電車

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 サッカーブログへ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「ティム・バートンの世界」混んでて疲れたけど堪能

    Excerpt: 森アーツセンターギャラリーで「ティム・バートンの世界」展を見てきたよ。六本木ヒルズ森タワーの52階。正月の都会はまあまあ人が少なかったんだけど、ここは別。とっても盛況だった。 Weblog: 【ぼくんち杉並区】 racked: 2015-01-04 20:15