FC東京×アルビレックス新潟 友達誘った試合で完勝

画像俺たちのFC東京の、天皇杯2回戦の9月7日以来、約1カ月半ぶりの味の素スタジアムでのホームゲームに参戦。スポーツ祭東京こと国体の会場になってたからね。
今回は、職場の友達家族を誘ったよ。小学3年生と5歳の兄弟はJリーグ初観戦だって。そんなときに、負ける気がしない完勝の試合をしてくれてありがとう。どうやら楽しんでもらえた様子。青赤横丁というおもてなしもあったしね。


がんがん攻めても得点が生まれなかった前半を経て、こういうとき一発ポーンってやられること多いよなとちょっと心配し始めた後半8分、太田コースケが気持ちいいフリーキックでぼくの心配を吹き飛ばしてくれた。ゴール正面、ペナルティエリアすぐ外の近すぎて逆にやりづらいくらいの好位置。相手選手10人全員が作った壁をのフェイントで少し崩してからの、ふわりと放物線。よしよし、太田のセットプレーはいい武器になってきたね。わかちこやってたんだよね、あれ。

その後も、前半から継続してできた積極的な守備で主導権を握った試合運び。ディフェンスラインは高かったし、玉際しっかり足を出して、奪う、あるいは奪われても遅らせることができてた。ときどきカウンター食らってピンチが数回だけあったけど、なんだか安心して見ていられたな。

ルーカスのゴールはこれぞルーカスという真骨頂。長谷川アーリアジャスールとのワンツーから混戦を突破して落ち着いて完璧なコースにシュートを流し込んだ。
あれ、1点目も長谷川アーリアジャスールがファウルもらったんだよな。2得点に絡んだか。さすが9月の月間MVP。受賞は意外だったけど、トップ下で利いてるねぇ。願わくば、例のチャントをもっと歌える、ゴールがほしかったな。初観戦のちびっ子に1回しか聞かせられなかった。

これでACL出場権の3位までじわり6点差。残り5試合だからちょっと分が悪いけど、太田コースケが言ってたみたいに、だれもあきらめていない雰囲気は伝わってきたよ。次の甲府戦でも抜かりなく勝ち点3積んだ上で、その次のセレッソ戦が鹿島戦に続いての大一番だな。

                

新潟のセンターバックには、ぼくの2nd応援チーム、V・ファーレン長崎からレンタルバックの舞行龍ジェームス。J2の長崎じゃ出番なかったのに、J1の新潟ではスタメンなんだよね。わからないものだ。こっそり拍手しちゃった。
画像画像

                

この日のドロンパはハロウィンのいでたち。牙が生えてた。なぜか青赤横丁に並んでいたメルセデスベンツのキーも持ってたな。そうそう、このメルセデスベンツの隣でドロンパと社長といっしょに写真撮ってもらえて、この日のマッチスポンサー、三菱電機様のプリンタで印刷してくれたよ。タダで。
画像画像
画像画像
ハーフタイムのスタジアム1周のときは足がめっちゃ長くなってたけど、途中でこけてた。

                

画像青赤横丁はいつにも増してやたら充実してたな。クラブスタッフ日記で読んだんだけど、東京都からの後援を受けて、「東京」に焦点ををあてた内容だって。秋川牛とかTOKYO Xとかの、東京の地産地消。

ぼくたちが食べたのは、小平うどんの長ねぎ牛すじカレーうどん、半熟玉子ステーキ丼、ぐるぐるソーセージ、ホットク。
画像画像
画像画像
画像ぷはー、うまいものいっぱい食べられた。

夕方にそんなにどっさり食べた&食事リズム狂っちゃったから、いつものさぼてんの勝サンドはうちに帰ってから夜食的に食べたよ。むふ。カードはルーカス!

RibbonMagnetサッカーシリーズ/FC東京モデルRibbonMagnetサッカーシリーズ/FC東京モデル

by G-Tools
(Jリーグエンタープライズ)J.LEAGUE ENTERPRISE FC東京フリース ネックウォーマー(Jリーグエンタープライズ)J.LEAGUE ENTERPRISE FC東京フリース ネックウォーマー

by G-Tools

【ぼくがすきなものや気になったことを紹介したくて書いてます。】
例えば: →FC東京 → →V・ファーレン長崎 →マンガ →お土産

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 サッカーブログへ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • スポーツ祭東京2013とFC東京とのコラボなハンドタオル

    Excerpt: 俺たちのFC東京の、ホーム味の素スタジアムでのアルビレックス新潟戦で行われた広大なフードコート、青赤横丁。その一角にはオフィシャルグッズショップも出てて、ぼくもちらりとお買い物。前から告知されててほし.. Weblog: 【ぼくんち杉並区】 racked: 2013-10-20 22:35
  • 2013年のサッカー観戦を振り返り(FC東京とV・ファーレン長崎)

    Excerpt: 2014年のJリーグは3月1日に開幕。このオフはGK玉突きなど移籍がとっても活発。クラブライセンス制度も関係してるよね、きっと。俺たちのFC東京も、レンタルや引退も含めて約10人ずつ出入り。監督も替わ.. Weblog: 【ぼくんち杉並区】 racked: 2014-01-19 00:40