ボブ・ディランからのうちの娘の名前とかベスト盤とか

ノーベル文学賞にボブ・ディラン? 文学賞で評価するのって小説だけじゃないんだ。ミュージシャンの、歌詞を評価したってことになるのか? 「文学」ってくくりの定義から考えさせられる出来事。でもそういうあいまいな感じ、なにかの定義をより広く解釈する感じ、きらいじゃない。

9月に生まれたうちの娘の名前に、「詠」っていう字を使ったのね。9月の別名で「詠月」というのがあると知って、そこから取った。言葉とか音楽とかが上手になるように、すきになるように、という気持ちを込めて。なんだか今回のノーベル文学賞の話題に通じるものを感じなくもない。

画像

で、さっき、テレビおもしろくないから音楽でもかけようと、しばらくあけてなかったぼくのCD入れをひさしぶりにあけたら、ボブ・ディランのベスト盤発見。2枚組。持ってることすら忘れてた。ぼくはボブ・ディランをそんなに一生懸命聴いたクチじゃないんだよね。名曲「Blowin' in the Wind」も、RCサクセションで忌野清志郎が訳詞で歌ってた印象のほうが断然強い。「Knockin' on Heaven's Door」はアンジェラ・アキか。
このCDは多分、「アヒルと鴨のコインロッカー」の映画を見たあとで買ったんだと思う。

なにはともあれ、CD再生ぽちっとな。あら、ステキ。

エッセンシャル・ボブ・ディランエッセンシャル・ボブ・ディラン
ボブ・ディラン

by G-Tools

【すきなものや気になったことを紹介してます】
長崎FC東京飛行機まつり子供東京

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ にほんブログ村 サッカーブログ V・ファーレン長崎へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ
ロアッソ熊本オフィシャルサイト クリックで救える命がある。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック