サガン鳥栖×FC東京 迫力も正確性もなく敗戦

J1が2週あいて、その間にV・ファーレン長崎の昇格があって、なんだか今シーズン終わっちゃったくらいの感覚の中、俺たちのFC東京のアウェイゲーム。優勝にもACL出場にもJ2降格にも個人タイトルにも関係なくなって、テンション下がりながらも、DAZNで観戦。


シュート11本ということでそれなりにチャンスは作れていたものの、単発だったり、個と個を点であわせるような内容だったりで、迫力も正確性も欠けていた。そんな攻撃でマッシモの守備網を崩すことはできず、相手のミスをかっさらってなんとか1点返したところで試合終了。

やはり個人の能力は高いのでそれだけでシュートチャンスまではある程度いけるんだな。そこから先、クロスに3人4人入ってくるとか、跳ね返されても拾って波状攻撃とか、そういうのがないと得点の可能性は低いね。

唯一のポジティブな話題は、平川怜がJ1デビューしたことか。後半27分からディフェンシブハーフでプレー。鋭いパス出しや気の利いたポジショニングがちょいちょい見られたかな。J1のスピードやフィジカルを初体験して、これから適応、成長。しかしこんなチーム状態じゃ成長も鈍っちゃいかねないな。

リボンマグネット ロディコラボ FC東京リボンマグネット ロディコラボ FC東京

by G-Tools

【すきなものや気になったことを紹介してます】
子供V・ファーレン長崎吉祥寺コンビニ

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ にほんブログ村 サッカーブログ V・ファーレン長崎へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック