はじめての仙台出張3・はじめての東北新幹線

3月上旬の仙台出張の話。この週、大阪に続いて週2で日帰り出張だったなぁ。
ぼくは仙台には初上陸で、東北新幹線に乗ったのもはじめて。

帰りの新幹線で、ぼくが前もって指定席を買った車両ははやぶさ。なのにスマホの乗換案内で表示されたのはこまち。なんですと。
切符買い間違えたかと心配したけどそうではなくて、北海道青森方面から来たはやぶさと、秋田方面から来たこまちが、盛岡で連結するらしい。なにそれ合体ロボみたい。仙台には連結済みのやつが来たってことか。
画像
画像
画像

そして、仙台からぼくんちの最寄駅の明大前までの乗換検索をしたら、東京駅まで行くより大宮で降りたほうが早いと出た。この日2回目の、なんですと。

  最初想定したルート
  仙台→(はやぶさ・1時間34分)→東京
  東京→(中央線快速・10分)→新宿
  新宿→(京王線・6分)明大前

  乗換検索で出たルート
  仙台→(はやぶさ・1時間8分)→大宮
  大宮→(湘南新宿ライン・30分)→新宿
  新宿→(京王線・6分)明大前

合計で5~6分の違いなんだけど、ちょっとでも早いならそれに越したことはないので、大宮駅で下車。ちなみに仙台から大宮は1駅だった。ベガッ太さんとミーヤはお隣なのか。

大宮からの湘南新宿ラインも、浦和、赤羽、池袋くらいしか止まらずにかっ飛ばす。だから早いのね。すいてて座れたし。
大宮って東京都区内じゃないよね、なんとなく乗車券キセルになっちゃった気がしなくもないけどまあいいか。東京までの特急券がムダになっちゃったのは、会社の経理の人、ごめんなさい。

画像画像
画像はやぶさが全席指定席だったり、座席の前のポケットに飛行機みたいに冊子がたくさん入ってたり、出張に欠かせない電源コンセントが壁じゃなくて前のシートについてるから窓側席以外の人も使えたり、ぼくがよく使う東海道新幹線とはいろいろ違いがあるね。

ふぅ、牛タンジャーキーうまうま。出張おつかれさまでした。

東北新幹線がなかったら 沿線のすべてを変えた30年 (朝日新聞デジタルSELECT)東北新幹線がなかったら 沿線のすべてを変えた30年 (朝日新聞デジタルSELECT)
朝日新聞社

by G-Tools

【すきなものや気になったことを紹介してます】
子供お土産FC東京杉並区大阪

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ にほんブログ村 サッカーブログ V・ファーレン長崎へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック