FC東京×V・ファーレン長崎 好ゲームは予想外の結果

7月28日、俺たちのFC東京のホームゲーム、V・ファーレン長崎のアウェイゲーム。両方応援しているぼくにとって特別な味の素スタジアムでの開催だったけど、夜の試合だったので前半だけ観て帰ってきた。ていうか1歳児にごはん食べさせながらだったからあんまり試合観てなかった。
というわけで、うちに帰ってからDAZN。

画像
画像


引き締まった好ゲーム。しかし、お? おお? おおおおお? そうきたか。この結果は予想外だった。もちろん長崎も応援しているけれど、真剣勝負の場に両方を応援するなんてことが成立しないってのは前回対戦で感じていて、だからFC東京応援の気持ちで観てた。東京は9試合負けなしの好調継続だったし、長崎は3連敗中だったし、前回対戦は5-2で東京が勝ってるし、いけると思っちゃってたな。

長崎のスペースを消す守備に永井の持ち味を消されて、ボールは回せるもののシュートまでいけず。チャンスの数は長崎のほうが多かった中、大久保択生が何本も防いで、その間になんとかこじ開けたかったんだけどな。
永井を前半で早々に諦めたけれど、ここ2試合でやってたFW高萩ではなくてFW交代で富樫敬真。悪くはないけど迫力不足なんだよな。

画像長崎目線では、体張って守って、泥臭く押し込んだ1点で勝利は、してやったり。長崎がよくやる、アウェイでサポーターが少ないときはコイントスで勝ったらエンド逆にするよ、もハマったか。新戦力のDFヨルディバイスは体の大きさも含めて存在感抜群。実況ではコーチングもいいって評価も出てたな。闘将タイプか。徳永と、高杉と、この3バックはなかなか魅力的だ。
試合後の、水沼パパの翁長のインタビュー良かったな。ベンチに座って、具体的な場面を映像見ながら振り返る。選手の生の声が聞けるのは良い。

さて、他会場の結果はどうかな、あ、金曜日で1試合だけなんだった。長崎は、残留に向けて貴重な勝ち点3。東京は止まっちゃったけど、広島が負けてくれれば差が広がらずに御の字、3位川崎に抜かれてもこの際まだいいや。

画像
画像

サポーターをめぐる冒険 Jリーグを初観戦した結果、思わぬことになったサポーターをめぐる冒険 Jリーグを初観戦した結果、思わぬことになった
中村 慎太郎

by G-Tools

【すきなものや気になったことを紹介してます】
杉並区長崎吉祥寺FC東京大阪子供

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ にほんブログ村 サッカーブログ V・ファーレン長崎へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック