湘南ベルマーレ×FC東京 スタメン全員入れ替えで勝利

J1。ぼくんちのカレンダーには、FC東京の試合のある日に自作のドロンパシール貼ってるんだけど、日曜始まりだから、日→水→土で1週間に3試合じゃん。そんな1週間の1つ目。


そんな日程だし、真ん中の水曜日は一発勝負のルヴァンカップ準決勝、しかも相手は川崎フロンターレってことで、そこに向けて主力温存、思い切ったターンオーバーっていうか結果として前節からスタメン全員入れ替え。発表見て震えたわ。そういえばベストメンバー規定なんて過去の遺物があったなぁと思って調べたら、撤廃されたのは2018年でつい最近なのね。

全員入れ替えとはいえ7人は前々節のサガン鳥栖戦のスタメンで、悔しい完敗からの雪辱戦って感じでもあったな。それもあって、このメンバーで勝てたのはすごく良かった。そういうときってベンチにいつものメンバー待機させることが多いけどそれもなしだったしね。結果として矢島輝一宮崎幾笑と、さらに来期加入予定の蓮川壮大が今季初出場。ああ、平川怜も前回の出場は記録上は1分だったか。今回も1分だけど。

まあそんなメンバーだから攻守に連動性が低くて、品田愛斗も少ないタッチ数で縦パスチャレンジはするんだけど成功率は落ちるよね。その品田と本来は前目の内田宅哉がディフェンシブハーフ2人並ぶ形だったからボール収まらなくて単調だったな。ハーフタイムでディエゴも温存の田川投入で、トップ下やってた高萩をディフェンシブハーフに下げることで収まるようになって、さらに最前線に投入した矢島輝一がアバウトなボールをやたら競り勝つことで主導権握れた。こうやって選手交代がハマると気持ちいいね。
でもまあ決勝ゴール生まれたときはほっとした感じ。成長途中の子供を見守る親心。田川は直前に2回チャンス外してたけど、してやったりのボール奪取からアダイウトンへ左足アウトでおしゃれパス。やり続けて、よしよし。


さあルヴァンカップ準決勝に向けて理想的な準備ができた。温存できたとしても負けてたら変な雰囲気になっちゃってたかもしれないからね。むむむ、観戦手段がないのがとても残念だ。スマホ握りしめて試合速報とにらめっこか。

J1&J2&J3選手名鑑ハンディ版 2020 (NSK MOOK) - サッカーダイジェスト
J1&J2&J3選手名鑑ハンディ版 2020 (NSK MOOK) - サッカーダイジェスト

【すきなものや気になったことを紹介してます】
子供杉並区FC東京V・ファーレン長崎
うどん電車長崎渋谷喫茶店散歩

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ にほんブログ村 サッカーブログ V・ファーレン長崎へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ
posted by ぼくんち杉並区† at 23:39Comment(0)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

最近の記事

過去ログ