FC東京×横浜F・マリノス:楽しみにしてた内田の負傷で心折られてさらに90分ぐだぐだでつまらんかった

J1。俺たちのFC東京のホームゲームはリモートマッチ(無観客試合)になっちゃった。まあ日程くんのおかげでホームゲーム1試合だけで済んだか。そして、はぁ、4連敗。


内田宅哉の右サイドバック魔改造がついにリーグ戦スタメンまで進捗したことにわくわくしていたら、前半2分で負傷交代。この魔改造を見守るのが近頃のぼくの楽しみだったのに。そしてまたケガ人ってことになると泣きっ面にハチ感というか茫然自失。
そんな立ち上がりで心折られた試合がさらにぐだぐだ内容で、90分間ひたすらつまらんかった。前半の後半にちょっといい時間があったからあそこで同点まで行けてたらまた違ったのかもしれんけど、とにかく得点が入る気がしなかった。

ゴールからの逆算ができてないというか、選手同士で同じ意図になってない場面ばかりで、とにかくプレーが単発。1プレーごとに考えて、選択肢を探して、遅い。ノッキングに次ぐノッキング。4-3-3とか4-4-2とかそういうの以前に、なんもできてなかったな。ていうかやりたいことが共有できてない感じに見えた。あれ、昨シーズンまで何度も観てきた光景だ。

対してマリノスの、攻守の切り替えの早さ、球際の寄せの早さが際立つ。特に、解説の戸田和幸も絶賛してた組織的な守備で前後が分断されて、完全に無力化された。
ボールにプレスかけてバックパスさせてから、前に蹴る瞬間にオフサイドトラップかけて、出し手がそれわかっちゃうから今蹴ってもオフサイドじゃん、でも同時にボールにもプレッシャー来るから蹴るしかないじゃん、ってなって、オフサイドになるか、受け手がいないところに蹴るか。まさにハメる守備なんだけど、あんだけハマると気持ちいいだろうなぁ。ああいうのやりたいなぁ。ボールにプレッシャー来ても交わせる技術、初手がそれでも次の手でやり直せる戦術落とし込み、どっちもないのがスカウティングされてるんだろうなぁ。

目標をJ1残留に切り替えて、次の右サイドバック候補、泣きべそ蓮川壮大の成長に楽しみを見出すことにするか。

[ニューバランス] Tシャツ FC東京 GK 2ndレプリカ ショートスリーブ アウェイ(AWY) 日本 XL (日本サイズXL相当)
[ニューバランス] Tシャツ FC東京 GK 2ndレプリカ ショートスリーブ アウェイ(AWY) 日本 XL (日本サイズXL相当)

【すきなものや気になったことを紹介してます】
FC東京子供温泉マクドナルド
寿司散歩渋谷アニメV・ファーレン長崎

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ にほんブログ村 サッカーブログ V・ファーレン長崎へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

最近の記事

月別