「BIG FISH」見た 奇想天外ほんわかさわやか

DVD借りて見ました。BIG FISH。2003年アメリカ。なんかこう、すがすがしい感じです。秀作。

病床に伏したおとぎ話だいすき親父が、どこまでほんとでどこまで作り話かわからないむかし話を息子に聞かせる。巨人と旅に出るわ、不思議なユートピアに迷い込むわ、お花畑をプレゼントして嫁はんゲットするわ、奇想天外はちゃめちゃストーリーの回想が次々展開されて、メルヘンチックでほんわかさわやか。

つかみどころのないストーリーながら、その雰囲気にじわーっとひきこまれていく、なんだか不思議な作品でした。いろんなシーンの映像がきれいで楽しめた。

休日の夜にのーんびり見たんだけど、けっこうぴったりだったかも。

◆DVD「ビッグ・フィッシュ コレクターズ・エディション」
◆ビッグ・フィッシュ@映画生活


【ぼくがすきなものやおもしろいと思ったことをみんなに紹介したくて書いてます。】
音楽 映画 サッカー 食事 お菓子 携帯電話 箱根 バスケットボール


ビッグ・フィッシュ コレクターズ・エディション [DVD]

"「BIG FISH」見た 奇想天外ほんわかさわやか"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: