テーマ:三谷幸喜

三谷幸喜の「国民の映画」は期待と違ったけどおもしろかった

パルコ・プロデュース公演、三谷幸喜が作・演出の「国民の映画」を観てきたよ。渋谷のパルコ劇場。 2011年は三谷幸喜生誕50周年スペシャル”三谷幸喜大感謝祭”だそうで、新作いっぱいやるんだって。そのうちの1つ。うーん、席が遠くて誰が誰だかわからんかったな。知ってる人も少ないけど。でも中身はなかなかおもしろかった。もうちょっとくだらないの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ミーアキャット」いまいち

映画「ミーアキャット」を見てきたよ。東京国際映画祭で見たかったんだけどタイミングあわなくて普通に。ミーアキャットだけで映画1本つくれるんかいな、というのがぼくの興味の矛先。 油断してたらどこも字幕版は終わっちゃってて、吹替版しかやってなかった。もともと字幕版はやってるとこ少なかったんだけどね。吹替版のナレーションが三谷幸喜で話題になっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三谷幸喜の「グッドナイト スリイプタイト」で抱腹絶倒

三谷幸喜の舞台をはじめて見てきたよ。中井貴一と戸田恵子の2人芝居「グッドナイト スリイプタイト」。パルコ劇場で。 いやー、笑った。抱腹絶倒。椅子から背中が離れる離れる。 離婚することになった2人の30年間のいろんなエピソードを、ほとんどばかばかしく、ちょっとだけ切なく。 中井貴一はダメな旦那をコミカルに。戸田恵子は闊達な嫁…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

映画「笑の大学」じわっとおもしろかった ラジオドラマも聞きたいね

DVDレンタルで「笑の大学」を見た。三谷幸喜のやつね。映画のやつね。 もっと抱腹絶倒のやつかと思ってたんだけど、穏やかに、なにやら上品な笑い。じわっとおもしろかった。にやりとさせて、最後はほろり。 役所広司の存在感はすごいねぇ。ズカッとした真面目さ、そしていつのまにか悪ノリしていくテンションのあがり方、迫力あったなぁ。対して稲垣…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ザ・マジックアワー」三谷幸喜で鉄板

「ザ・マジックアワー」を見てきたよ。公開直前は散々三谷幸喜がテレビ出まくって宣伝してたよね。その甲斐あってかなくてか、もう4週目くらいなのにすごい混んでた。 そして期待を裏切らないおもしろさ。三谷幸喜節炸裂。予想通りに笑いどころ満載なはちゃめちゃコメディ。よく笑った。みんなの笑い声のせいで次のセリフ聞き取れないこともあったくらい。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

テレビで見ました「みんなのいえ」と「ラヂオの時間」

ひさしぶりにテレビで映画を見ました。「2夜連続特別企画「THE 有頂天ホテル」大ヒット!記念スペシャル」と銘打たれた、「みんなのいえ」と「ラヂオの時間」。どっちも見てなかったので、どっちも見ちゃいました。 ●みんなのいえ ⇒DVD ⇒サントラにやりと笑えるところ多数、それでいて人間ドラマとしてきちんと描かれていて、登場人物…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

「THE 有頂天ホテル」見た よくつくり込まれてておもしろい

映画「THE 有頂天ホテル」を見てきました。わお、まだ公開2日目じゃん。 大人気っぽいから予約できたほうがいいと思ってVIRGIN TOHO CINEMAS 六本木ヒルズで前日の夕方に予約したけど、もう残席わずかで、前から3列目の端から3つ目とかだった。しかもいちばんでかい644人入るところ。すげー斜め。たしかここで「チャーリーとチョ…
トラックバック:9
コメント:2

続きを読むread more